沖田総司と黒猫

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m



昨日、とっても可愛いバレンタインチョコを戴きました♪

食べるのがもったいないくらいの可愛さのため食べる前に写真撮りました。

ネコ好きにはたまらんにゃん(=^ェ^=)



黒猫と言えば、子母澤寛さんの小説には沖田さんの死の間際のエピソードとして黒猫が登場します。

毎日のように庭にやってくる黒猫を斬ろうするけど、病で身体が弱っている沖田さんには斬ることが出来ず、猫さえも斬れない身体になってしまったことにショックを受けるというような内容ですが、このエピソードはおそらく子母澤寛さんのフィクションじゃないかと言われています。


沖田さんのお墓は六本木にあるお寺にあります。

過去に色々あって今は通常お参りは出来ないのですが、塀の外から眺めることは出来ます。

私が初めて行って塀の外から眺めてた時、お寺の本堂の方から黒猫が出てきて沖田さんのお墓の方まで走って行くの見えたのですが、沖田さんのお墓の横を通った後、不思議なことに見失ってしまいました。


もちろん偶然の出来事だと思いますが、それまで黒猫と言うと不吉なイメージが強かったのですが、その黒猫を見かけてからは黒猫も可愛いなって思うようになりました。


病で新選組を離脱し、植木屋の離れに隔離され1人孤独に毎日を過ごしていた沖田さんのもとに、もしも毎日のようにやってくる黒猫がいたとしたら、その猫を斬ろうなんて思うことはなかったように思います。


その頃の日本では黒猫を飼うと労咳(結核)が治るという迷信があったそうです。

沖田さんの病はまさしくその労咳だったのですから。


そんな猫がいたらきっといとおしく思ったのではないでしょうか(=^ェ^=)



お友達の旦那様とそのお友達

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございました🙇


先日来て下さったお友達の旦那様が今日は歴史好きのお友達と一緒に来て下さいました。


先日話していたお宝の貴重なカメラも持ってきて下さり見せてもらいました。

かなり昔のカメラらしく、私は初めて見るかたちでレンズの部分がアコーディオンみたいな感じのもので伸びるようになってました。



貴重な物を見せて頂いたり、また楽しいお話を色々して下さり、東山魁夷の美術館に行ってきたそうで素敵なポストカードまで戴きました♪



何か立てるものを買ってきてお店に飾ろうと思います♪


同級生で長い付き合いだというお友達は山とお城と戦国の歴史が好きで、ご先祖をたどっていくとなんと真田家と繋がりがあるそうでこちらも興味深いお話を色々して下さりとても楽しい時間でした。


それにしてもお友達が旦那様と一緒に来てくれた事がきっかけで、今度は旦那様がお友達と一緒に来て下さるなんて、本当にありがたいなと思います。


そんな今日の嬉しい出来事でした(*^-^*)


ムコ殿に起こされる


本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


昨日ホームページでお知らせした出来たてホヤホヤの新選組だるまを、よくお店に来てくれる新選組好きな女の子がお母さんにおねだりして購入してくれました♪


可愛い女の子に気に入ってもらえて、だるまもきっと喜んでいます(*^-^*)






昨日の朝から必殺仕事人のムコ殿、中村主水様に起こしてもらっているので目覚めがすこぶる良いです。


必殺シリーズがとても好きでディアゴスティーニのDVDマガジンをずっと買っていました。

さすがにお店を始める事が決まってからはそれどころではなくなり、途中で購入はやめましたが、今までなんと70巻まで買っていて、その特典プレゼントで届いたのが主水様の声で起こしてくれる目覚まし時計です。


そういえば今日、前の職場の人たちが3人来てくれたのですが、昔の時代劇の話になって必殺仕事人の話でもちょっと盛り上がりました(^O^)

京本政樹が組紐屋の何とかで紐でぐるぐる巻きにしてシューってやるんだよねぇとか、飾り職人の秀はかんざしでブスッとだよねぇとか(笑)


実を言うと私は必殺シリーズで1番好きなのは仕事人ではなく、必殺仕置人です。

仕事人ももちろん好きなのですが、たくさんあるシリーズの中で最も面白かったのが必殺仕置人と新必殺仕置人。新の方は特に好き。


念仏の鉄(山崎努さん)がとてもカッコ良くて、特に最終回の鉄のラストシーンは衝撃的過ぎて最後の最期で更に好きになってしまいました。


現代劇も好きだけどやっぱ時代劇は面白いなあって思います。特に昔の作品。

今も眠狂四郎を見てますが、田村正和さんじゃなくてやっぱ雷ちゃん、市川雷蔵だよね〜!って思っちゃう(^^;


さぁ、明日も主水様に起こしてもらい頑張りま〜すp(^-^)q

プ女子

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


今日は開店してまもなく入って来られたお客様にサンドウィッチをテイクアウトでお願いされたのですが、「まだ容器が無いので出来ないんです」と言ったら「サンドウィッチがとても美味しいって噂になってるから来てみたの」と言われました♪

さすがに噂にはなっていないと思いますが、きっとここへ来て下さったお客様が口コミしてくれたのかなと思いとても嬉しかったです(*^-^*)


サンドウィッチの容器も探しているのですが、なかなかちょうど良い大きさの物が無くて…早急に何とかしたいと思います。



夕方、地元の横浜からはるばる中学時代からの親友が来てくれました♪

夜、水道橋の後楽園ホールにプロレスの試合を観に行くとかでその前に寄ってくれました。

彼女とは20代の約10年間、新日本プロレスにハマり2人で地方まで試合を観に行くほど夢中になってました。

今で言うプロレス好きな女子「プ女子」です。


今日は私の好きなライガーさんや長州さん、藤波さん、武藤さん、蝶野さんなど昔観に行ってた頃に活躍していた選手が揃って出場する試合らしく私も観に行きたかったです!!

今頃試合盛り上がっているのかなぁ。。



私の大好物、横浜の銘菓ありあけのハーバーを戴きました♪

プロレス観に行けなくて残念だけど、私はこれを食べてごきげんです(*^-^*)


本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


オープン当初にひいていた風邪はとっくに治っているのですが、風邪をひくといつも咳だけ残ります。

病院嫌いなのでちゃんと診てもらったことはないのですが、おそらく喘息系の持病があるように思います。


子供の頃は何でもなかったのですが、20代半ば頃から咳をし出すと何ヵ月も続く事があり、酷い時は夜中に咳が止まらなくて呼吸困難になることが何度かありました。


あることがきっかけで嘘のようにそこまで咳き込むことは無くっなったのですが、それもまた新選組に関わる話で長くなるので別の機会に書きたいと思います。


今は風邪をひいた後と台風の時期など気圧の関係だと思いますが、咳が止まらない時期があります。


今も風邪の後の咳がまだ少し残っていて、よく来て下さるお客様が「これでうがいするといいよ」とイソジンうがい薬を買ってきて下さいました。


申し訳ないなと思いつつ、せっかくなのでありがたく戴きました。

これでしっかりうがいをして咳を治したいと思います!




こちらは新作にゃんこです(=^ェ^=)

つぶらな瞳で気に入ってくれる方をお待ちしていま〜す♪


そういえば今日はとってもお話の楽しいお友達がお2人来て下さったのですが、何故かトイレの床のタイルがいい!!と絶賛して帰って行かれました(笑)

トイレのタイル気になる方は是非「カフェだんだら」へお越しのうえ、確認してみて下さい(^O^)


イメージ(島田魁編)

島田魁さんは京都で新選組に入隊し、箱館まで戦い、生き残った隊士です。


私が思う島田さんのイメージは一言で言うと実直な人。


身長が約180兮僚鼎約169圓發△蝓∩衙仄茲蠅里茲Δ糞雋舛撚力の持ち主だったそうです。

そんな巨漢なのに諸士調役兼監察で浪士の調査などするにはかなり目立ったんじゃないかと不思議に思いますが、局長、副長からの信頼は厚かったようです。


写真も残っていますので気になる方は検索してみて下さい。


島田さんは箱館戦争ののち、名古屋で謹慎生活している時、新選組時代を振り返り「島田魁日記」を書き残していて、新選組研究のとても貴重な資料となっています。


謹慎が解かれると京都へ戻り、剣術道場を開いたり、レモネード屋や雑貨屋など色々やったようですが上手くいかず、最後は西本願寺の警備員になります。


新政府への出仕の誘いもありましたが、きっぱり断ってます。



西本願寺はかつて新選組が屯所して使っていたこともあり、島田さんにとってはたくさんの思い出があり、懐かしい場所だったと思います。


島田さんは亡くなった隊士に念仏を唱える日々を欠かさなかったそうです。


ある日、西本願寺で巡回中に倒れそのまま亡くなりました。


その日は非番だったとも病で休職中だったとも言われているので、島田さんは自分で何かを感じ、西本願寺を最期の場所に選んだようにも思えます。


懐からはいつも肌身離さず持っていた土方さんの戒名が書かれた紙が出てきたそうです。



島田魁さんを詳しく扱った作品は少ないですが、中村彰彦さんの「いつの日か還る」は島田魁さん主人公の小説でおすすめです☆



やっちゃった!!

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


今日から火曜日限定のワンコインカレーがスタートしました。

カレーの日と知ってか知らずか初めて来て下さったお客様もいたので、徐々に浸透していってくれたら良いなぁと思います。


今日はポークカレーでしたが、来週はちょっとヘルシーな大根カレーにしようかなと思ってます。




先週の定休日に床のワックスがけをしたのですが、置いてあるものを全て退かすことは出来ないので入口辺りだけはまだかけてなかったんです。


今日閉店後に物を退けてワックスをかけて帰ろうとしたのですが…やっちゃいました!

入口なのでそのまま出れるように荷物など持ってワックスかけながら扉の外に出た時、中がまだ明るい事に気付きましたヾ(゚д゚;)


電気つけっぱなしじゃ〜ん!!


電気のスイッチは奥なのです…


ちょっと古いですが、いつもここからの「悲しい時〜!!」が頭の中に大音量で響きわたりました(T0T)

笑ってる写真

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m



今日の夕方お店の扉を開けた女性、中を見てちょっと戸惑った表情で「ここで待ち合わせしているのですが、来てませんか?」と聞かれ「来てないですよ」って答えたら「すみません」とそのまま入らず行ってしまいました。


ん?!何か変?

ここで待ち合わせだったら中で待つのが普通かなと思うのですが…


もしかして、カフェの看板を見て入ろうと扉を開けたら、いかつい顔の近藤さんが目に入ってびっくりしてしまったのかな?


実際の近藤さんは、普段はいつもニコニコしていて、笑うと頬に大きな笑窪が出来てもの優しい感じだったという話も残っています。


近藤さんも中岡慎太郎さんみたいに笑ってる写真が残ってたら良かったのにねぇと思ってしまいました。


中岡さんは土佐の陸援隊隊長で龍馬暗殺の近江屋に一緒にいて亡くなった人です。


その中岡さんはこの時代に撮られた写真では珍しく笑ってる姿の写真が残っています。


何故笑っているのかというと写真の中岡さんの隣の部分は黒く塗りつぶされているのですが、どうやらそこには女性が一緒に写っていたらしいです。


笑った中岡さんの写真を見た写真嫌いの西郷どんが「まっこと気持ち悪か写真でごわす」みたいなことを言ったという話を聞いた事があるのですが(笑)

本当なのかな??


そんな事を考えながら、ふとお店に飾ってあるフィギュアの中岡さんを見たらやはりこちらも笑ってました(^O^)

Googleマップ


本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


今日は前の職場でとてもお世話になった方がお2人で来て下さいました♪

きれいなお花ありがとうございましたm(._.)m


ここへ初めて来られる知り合いの方はほとんどがお店の場所がわからず迷いながら辿り着くので、今日も「お店の場所すぐにわかりました?」って聞いたら「Googleマップに出てたからわかったよ」って。

実は1週間ほど前にGoogleマップにお店の場所を登録したんです。

早速役に立って良かったです♪


浜松から太宰治さんのお墓参りに来たというお客様も近くでカフェを探したらここが出てきたと仰ってたので、Googleマップなかなかやるじゃん!!って思いました(^-^)


そんなにわかりにくい場所ではないのですが、お店の入口が道路からちょっと奥に引っ込んでいるのと看板もお店の前まで来ないと見えないので見つけにくいのかなと思います。


大きな誠の旗でも買って、お店の入口に掲げちゃおうかな?なんて思ってます。

ちょっとやりすぎ??


初めて来られる方は是非Googleマップをご活用下さい(^^)

新選組の殺陣とダンス観てみた〜い!!

本日も「カフェだんだら」へのご来店、誠にありがとうございましたm(._.)m


先週だったかな?三鷹で新選組の殺陣をやっているんですと声をかけて下さった方たちがお仲間と一緒に今日の夕方来て下さいました♪


新選組onlyの殺陣とダンスをやっているそうで話を聞いていたらとても楽しそうで機会があったら是非一度観に行ってみたいなと思いました(^-^)


衣装などもお金をかけてかなりこだわりを持ってやっていらっしゃるようでした。


皆さんとっても感じの良い方たちでお店に来て下さって嬉しかったですo(^o^)o


 

そうそう、今日は修理に出していた名言貯金箱も元気になって戻ってきました♪



明日も良いことありますように☆

       


おやすみなさい( ̄q ̄)zzz